トップページ

メディカルアロマ

医療機関の看護師育成

介護施設の介護士育成

プロフィール

介護士養成

対象とメリット

介護ケアに取り入れる

施設から現状の声

病気でなかなか外出することが難しい患者さんのお宅に訪問して、患者さんのご希望と 身体の状態を確認した上で、メディカルアロマトリートメント(メディカルアロママッサージ)とリフレクソロジーを組み合わせた施術を行います。

患者さんは、病院で辛い検査や治療を受けて心身が緊張状態です。その緊張は、ご自分ではなかなか和らげることはできないものです。
プロのセラピストにお任せください。
心をこめて気持ち良さを与えるアロマセラピーやリフレクソロジーの施術を行い、疼痛、浮腫、不眠、便秘、拘縮などの症状を和らげます。そのためには、定期的な施術を受けていただくことをお勧めします。

しかし、メディカルアロマセラピーやリフレクソロジーの施術を受ける患者さんは、初めての方が殆どですから、1度施術を受けた上で、定期的な施術をご検討ください。
定期的な施術を受けることで、心身の緊張が和らぎ、自己免疫力が向上することで、その方の辛い症状が和らいできます。

施術風景

介護士が癒される

長年、看護師として総合病院、ホスピス病棟、訪問看護ステーションで勤務し、介護支援専門員としても実務をしてきました。ナースセラピスト(看護師のセラピスト) としての施術は15年間、在宅(患者さんのお家)、総合病院、ホスピス病棟、関節リウマチ・内科クリニックで行ってきましたので、身体のことは安心してお任せ下さい。

介護士が癒される

施術依頼の現状は、患者さんの重症度が高いことから、病院の医師、クリニックの医師や在宅支援診療所の医師、訪問看護師さんからの紹介や依頼が殆どです。
紹介や依頼をいただきました医師や訪問看護師さんとチーム医療を行い、介護支援専門員や他の介護保険事業所の方とチームケアで患者様とご家族をサポートいたします。

患者様や家族様からのご依頼は、主治医に施術許可をいただいて下さい。
施術許可をいただきましたら、医師や看護師さんと連絡をとり、チームでサポートをいたします。

介護ケアに取り入れる

患者さんの症状に合わせて、Tori独自の組み合わせた施術によるオーダーメードの施術で、症状を和らげていきます。

組み合わせた施術とは、患者さんの心身の状態に応じて、メディカルアロマトリートメント(メディカルアロママッサージ)とリフレクソロジーを組み合わせて施術を行うことで、2つの施術を組み合わせることによる相乗効果を期待した施術です。

メディカルアロマトリートメントは、患者さんの症状に働きかけて、直接肌に触れてマッサージを行います。

リフレクソロジーは、足裏が「人間の身体全体」を表し、全身の臓器や器官の反射区があります。
足裏の反射区を押すことで、対応した臓器や器官を遠隔的に働きかけていくことにつながります。

オーダーメイド施術

介護ケアに取り入れる

施術に至るまでの流れには、4つのパターンがあります。

施術依頼は、患者さんの重症度が高いことから、病院の医師、クリニックの医師や在宅支援診療所の医師、訪問看護師さんからの紹介や依頼が殆どです。

もし、患者さんが施術を希望する場合は、必ず主治医の施術許可を得て下さるようお願いいたします。チーム医療とチームサポートで患者さんやご家族をサポートいたしますのでご安心いただけます。

オーダーメイド施術

介護ケアに取り入れる

お宅に訪問して、患者様の状態を観察した上で、患者様の施術希望に添うようなメディカルアロマトリートメントとリフレクソロジーを組み合わせた施術プランを立てます。
施術時間は、患者様のご希望に添うようにいたしますが、病状によっては長短の時間が変わります。

オーダーメイド施術

*ただし、高速料金が発生する場合は、出張費に加算いたします。

介護ケアに取り入れる

神奈川県
横須賀市、三浦町(三浦縦貫道路代金が出張費に加算)
逗子市、葉山町、鎌倉市(一部のみ)、
横浜市金沢区(逗葉新道料金が出張費に加算)

ブログ

ナースセラピスト育成